オリンピック中心の日曜日。予想どおりメダルラッシュも終わって、わりと心静かに競技を見ることができる。ゴルフは、ちょっと残念だったな。

 7月28日。

 昼前から自転車TTレースのネット中継を見る。当然、英語実況だ。野球の逆転劇がすごかったなあ。きょうもヒッキーなので、オリンピックしか書くことがない。

 7月29日。

 涼しい予報がでていたので、出撃した。先に走った息子がそう言っていたんだよ。実際、ガーミンちゃんが記録した最高気温も36度止まりで、たいしたことはなかった。

undefined

 で、この季節の補給は塩分がとれるから、久しぶりにカレーパン。これ1個で塩分が1.8グラムだぜ。もうひとつのパンが0.7グラムだったので、合計で1食2.5グラム。1日の許容量の半分だ。通常ではとても手がだせない。夏走行さまさまだね。

 愛宕1周で、走行距離は34.9km。医療崩壊がはじまっているという話なので、事故は起こせない。だから、超慎重走行を心がけた。

 7月30日。

 オリンピックを片端から見ている。ちなみに、いつものことだ。もう何十年も、オリンピックは常にみられる限り見てきたのだ。しかし、調布で開催されているバドミントンが、これほど総崩れになるとは思わなかったなあ。

 あと期待できそうなのは、自転車のトラック競技だろうか。あ、空手と野球があった。レスリングもよさげである。

 7月31日。

 姫様の薬をもらうために動物病院に行ってきた。この前紹介した保護猫のうち、三毛の子を引き取りにきた一家がいて、けっこう混雑していたなあ。

 とりあえず、知人が引きとった子猫のの動画をドクターたちに見せてから、病院の外で待ち、入れ替わった。朝、41号のリヤタイヤを交換した余波で、腕がちょっと痛い。あ、腰もだ。