Takachiho Notes

counter

2020/02/19 (Wed)

 周回リハビリということで、近所のコースをぐるぐる歩いてきた。ここなら人とすれ違うことも少ない。駅前とか行くと、やばそうだもんね。

 1周10分だったが、2周目に入ったらガタッとペースが落ちた。4周くらいするつもりだったのに、3周でギブアップ。無理はしないのだ。

 2月15日。

 起き抜けの顔は写しちゃだめと言ったでしょ。

undefined

 高値がつづいているということで奥さんが買ってきた規格外キュウリ。おもしろかったので、掲載しておく。

undefined

 2月16日。

 2か月に1度の姫様のシステムトイレの徹底洗浄日。雨が降っているとできないので、雨がやんだ正午以降にはじめる。いつもはわたしひとりでやっていたが、今回は無理と言うことで、奥さんに代行してもらう。

 けっこう手間がかかる面倒な作業なので、指示をするのも気を遣いまくり。45分かかって、無事に終了した。ふう。

 2月17日。

 外にでるのは億劫だし、さまざまなウイルスが蔓延しているし、でも、土日とリハビリ歩行してないから何とかしなくちゃいけないし状態だったので、室内ですませることにした。

 1階から2階まで階段を往復。1往復30秒くらいだったので、30分やってみることに決定。通常の歩行2時間よりも、これはきついね。滝汗とまでは言わないけど、玉汗になった。足も筋肉痛。階段昇降、恐るべし。

 終わったあとは、ぐだぐだ。とはいえ、手術前はこんなこと不可能だったことを考えると、やはり機能的にはかなり改善したのだろう。

 2月18日。

 姫様、鍋でじっくり加熱中。

undefined

2020/02/14 (Fri)

 朝は皮膚科へ。まだ薬に少し余裕があったんだけど、気温も高くなりそうで、リハビリにはいいかなと考え、歩いて駅前に行き、診察を受けた。

undefined

 支払いのとき、2月14日ということで、チョコレートをくれた。患者全員に配っているんだって。たしかに女医さんだけど、わたしより年上のドクターなんだよね。

 2月9日。

 姫様、ただ寝ているだけの写真の評判がよろしいようです。

undefined

 じゃ、きょうもただ寝ています

 2月10日。

 姫様、最近、膝にのせることもかなわず、お食事のお世話もできなくなっている爺を見限り、乳母とのみ仲むつまじゅうされておられるという噂が流れていますが、それは事実でございますか?

undefined

 知りません。

undefined

 ランチを兼ねて、きょうも歩いた。ワッパージュニアが半額になっているというので、柴崎へ。神金さんに寄り、無事に往復してリハビリは終了した。

undefined

 2月11日。

 ふつーのスプーンだと、どうしてもはちみつが垂れてしまうので、検索してみたら、専用スプーンがあり、DAISOでも、売っていると書いてあったので、リハビリ兼ねて行ってみた。でも、もう売っていなかった。しくしく。

 2月12日。

 ぜんぜんかまってくれない爺には、もうお手あげですわ。

undefined

 おもしろいこと言っても、だめです

 車で花小金井のスーパー銭湯へ。条件は、立ってシャワーを浴びられること。サウナがあること。これに合致したのがここだった。13時に家をでて、向かう。着いたけど、駐車場がほぼ満杯。下足箱、ほぼ満杯。ロッカーもあらかた埋まっている。

 なんだ、この混み具合は、平日の午後だぞ。みんな、どんだけ暇なんだ。友人の手を借りてサウナに入った。こちらも空席がちょっとだけ。場所を確保するのもたいへんである。

 20分近くいすわって汗をかき、シャワーを浴びて帰宅した。正直、混雑はかなり危険なので、もう行くことはないね。ある意味、勉強になったと言うべきかもしれない。

 2月13日。

undefined

 仏像の話をするため、我が家にある本を手にして神金さんで仏像勉強会をおこなってきた。仏像は、奥が深かったなあ。

2020/02/08 (Sat)

 日向ぼっこしているごくふつーの姫様の寝姿。

undefined

 とくにネタはありません

undefined

 リハビリ散歩。調布駅まで歩き、電車に乗って柴崎へ。神金さんに入ったら、なぜか友人のTさんもきた。しばし談笑し、帰りも徒歩で自宅まで。かなり歩けるようになった。あちこち痛いままだけどね。

 2月4日。

 フジテレビのニュースで強盗殺人をやっていて、いきなり顔写真がアップになった。それがもう相当に怖い顔で、こういう人なら強盗殺人くらいするよなと思ったら、それが被害者だった。

 2月5日。

 姫様、そうです。出窓にきてくだされば、爺も腰を曲げずにおからだを撫でることができます。

undefined

 あたくしは曲げまくってますけどね。

undefined

 きょうもリハビリ散歩。深大寺坂を登って、深大寺五叉路にあるからやまで、まずはランチ。登りはきついよ。そのあと深大寺で初詣。平日昼間だけど参詣客が多い。さすが深大寺だな。

undefined

undefined

 ガスファンヒーター。室温があがると、最近、フィルターランプが点滅するようになった。調べたら、外側だけじゃなく、内部のフィルターやらパイプまわりやらを掃除したほうがいいらしいのだが、マニュアルがない。検索しても、この機種はマニュアルなしとでる。なんだよ、それ。

 ガス器具は勘でいじると怖いし、いまの腰の状態だと、そもそもいじれない。どうしてくれようかと思って仲間内で相談したら、PDFのマニュアルを発見してくれた人がいた。助かったよお。

 2月6日。

 息子の手を借りて、ガスファンヒーターの掃除をした。内側、けっこう汚れていた。可能な限りきれいにしたので、これで様子を見てみる。

 2月7日。

 退院して以降、汗がでなくて困っている。きょうはどうしても汗をかきたくて、寝室のエアコンを25度に設定し、水と生姜湯を飲み、ベッドで毛布と布団にくるまってみた。内側、外側から温める両面作戦である。

 待つこと1時間。たしかに暑かったが、汗は1滴もでなかった。うーん。もはや打つ手なしだな。

2020/02/03 (Mon)

 手術した病院に行ってきた。入院保険の診断書を申請するため。バスで行くので、天文台コース。帰りのバス停が、ネットの路線図で示されるのとはまったくべつの場所で、すげー困った。NAVITAIME、でたらめもいいとこだな。

undefined

 調布駅に戻ってランチだが、西友でいつも売っているサラダロール(海苔巻き)でも買おうかと思っていたら、弁当コーナーがすべて恵方巻になっていた。

undefined

 諦めて東秀に入り、餃子定食。人ごみの中はすごく緊張する。インフルさんも肺炎さんもいなかったことを強く願いたい。

 ●クラッシャージョウ REBIRTH(3)

 2月21日、発売予定。よろしくお願いします。

 1月27日。

 診療所に行って、いろいろ相談。新しい薬をだしてもらってきた。帰宅前、せっかく調布駅前にでたからと、市役所に寄る。福祉課に行き、ヘルプマークをくれと言った。でも、渡されたのはヘルプカードだけだった。

undefined

 あとでわかった。ヘルプマークは都営地下鉄線の一部の駅と、23区の区役所でしか配布していないらしい。まいったね。もらいに行くの、たいへんだよ。

 1月28日。

 体温36.8度で、室内で、ブレスサーモ着て極暖タイツはいて、暖パンにダウンジャケットで、ガスファンヒーターがんがん焚いて、首にカイロ巻いて、膝に毛布かけてるのに、汗1滴かかないってどういうこと?

 1月29日。

 これだよ。ほしかったのは。弟が代理で区役所に行って受けとり、送ってくれた。

undefined

 晴れたので、手術した病院に紹介状を書いてくれた整形外科へ行き、術後報告をしてきた。ついでにレントゲン撮影。「いい手術ですね」と言われた。でも、まだあちこち痛いんだよね。そのあたりに関して相談し、布多天神に初詣してから帰宅。

undefined

 戻ったら、リビングの電波掛時計が壊れていた。電池を入れ替えたり、何度か再受信させたりしてみたが、どうしても正確な時刻にならない。ま、けっこう年代物だからね。わたしの腰と同じか。新しいのをヨドバシカメラで注文した

 1月30日。

 汗がでてこない。ブレスサーモ着て、ダウンジャケット着て、甘酒飲んで、室温を26度以上にあげてみた。通常はこれで汗だくになるはずだが、結果としてはうっすらと額に汗が浮かんだ程度。

 玉の汗をだらだらと流したいんだよ。サウナに行くしかないのか? でも、行けない。困ったなあ。

 1月31日。

 マイナンバーカードを受けとってきた。マジ面倒だね。こりゃ、普及しないわ。終わって、サイゼリアでランチ。ハンバーグが無性に食べたくなり、塩分2グラムのこいつにした。往復徒歩。さすがに帰りは疲れた。

undefined

 2月1日。

 姫様、毛並みが乱れていて、表情も険しいようですが、大丈夫ですか?

undefined

 爺が、術後の制限で腰を曲げられないと言ってブラッシングも膝乗せ撫でもしようとしないからです。

 それは……仕方がないですね。

 ちっ。

 2月2日。

 昨夜、ちょっと熱があがってしまったため、きょうは完全ヒッキー。熱は劇的にさがった。あと少しで、わたしの平熱に達しそう。ネットの記事には低体温の人は、平熱を1度あげるよう改善すべきだなんて書いてあるけど、やっぱり、体温は低いほうが快適。もう60年も、この体温でやってきたんだ。いまさら、あげられるものか。

Home ← 古い記事

Mail to Takachiho