日々是口実

日々是口実

HOME
BACK NUMBER

 2008/08/31 (Sun)

 5時半起き。21時半に寝て、熟睡。2時に目が覚め、寝直して熟睡。5時半に目が覚めた。きっかり8時間睡眠。でも、起きたら、ちょっと鼻ぐず。曇り。新聞を読み、食事をしてから、書斎へ。メールチェック等をしてから、自転車部屋の片づけをする。8時半、第一段階が終了。

 書斎に戻り、ブエルタの第1ステージを見る。チームタイムトライアル。でも、9時にいったん中断し、アニメタイムに入る。10時半過ぎ、外出。神金さんとドラッグストアとスーパー。帰宅して、昼食。ネットで、きょうからはじまった向日町記念を見る。同時に、ブエルタの録画も流しておく。

 午後、自転車部屋の片づけのつづきをする。鼻ぐず、どんどん悪化。完全に風邪ひき状態である。ひじょうにまずい。夕方、ブエルタと競輪が終わったので、「自転車の国の王子様」の最終回を流す。多摩川からいろは坂経由で日野の善生寺に行き、そこから高尾山口を経て大垂水峠を登り、相模湖って、コースがぜんぜんわからない。これ、本当に走っているの? 納得できないなあ。で、風邪はさらに悪くなる。

 夕食後、すぐに入浴し、店仕舞い。風邪を癒すのが最優先ということで、20時半に寝た。というか、寝こんだ。これで癒ってくれないと困るなあ。

 2008/08/30 (Sat)

 6時起き。5時に目が覚め、寝直したら、起床タイミング合わず、起きてもすごく眠い。雨。空気がべとっとしている。食事をして書斎へ。サスケ、トイレ大小攻撃に加え、げぼ攻撃も仕掛けてくる。まいったね。

 メールチェックなどをすませ。8時から6.9の整備のつづき。オイル汚れを、まず落とす。8時半に一段落。水洗いしてあるので、作業が楽だ。書斎に戻り、ディグリーザが乾くのを待つ。眠い。

 9時半、ちょっとアニメを見るが、つづかない。10時過ぎ、駅前に行き、パルコを覗く。帰宅して、録画在庫整理。きょうからブエルタ・ア・エスパーニャがはじまるので、録画スペースをとにかくあけないといけない。

 昼食後、洗車の仕上げをやる。ついでにサドルを交換してみる(今朝、新しいのが届いた)。でも、試乗できない。ときどき陽射しがさすが、雨も降る。ひたすら不安定な天気。走行は不可能。サドルの交換ついでに大胆にもサドル高を10ミリ下げてみた(これまでは、わたしにはそんなに悪くないと思われる高さだったが、理論的には高すぎた。理論をとるか、自分の感覚をとるか。悩ましいところである)。この変更、是か非か微妙だが、試走ができないので、どうしようもない。

 というわけで、15時半からローラー台で試乗。この10ミリ低いサドル高は、5500のそれと同じ。ピストはそれより5ミリプラスにし、6.9はさらに5ミリプラスになっていた。この状態で、いろいろと考え、結局、5500のほうの高さをとったのである。サドル高の決定は、本当にむずかしい。しかし、ロードが複数台あると、こういうやり方で試行錯誤ができる。

 30分ほどまわし、書斎に戻る。着替えて、入浴。テレパシー少女を見て、夕食。夜のテレビは、テレ東の旅と温泉。21時に店仕舞いし、リビングで世界・ふしぎ発見をちらと眺めてから、21時半に就寝した。すごく眠かったんだよ。

 2008/08/29 (Fri)

 6時起き。曇り。眠い。雷と雨音で、熟睡できなかった。道路は、いま雨がやんだばかりという感じ(実際、そうだった)。むし暑く、湿度が高い。食事をして、書斎へ。きょうも片づけを続行。録画の消化が進んでいない。9時、スーパーへ行く。事情があって、2度行く。天気、崩れる気配がない。でも、道路が乾いていない。

 帰宅して、クリート調整を兼ね、ローラー台に乗る。準備に時間がかかる。荷物でローラー台が埋まっていたから。常設の意味がないね。10時40分からはじめる。クリート、問題なし。一発で位置が決まった。11時20分、ふと窓を見ると、明るい。もしやと思って確認したら、やっぱり晴れていた。となれば、室内走行どころではない。外を走る。

 ウェアを替え、自転車を替えて、11時40分に家をでる。尾根幹を1往復。道路はおおむね乾いていた。しかし、水が溜まっているところもあった。さらに、泥が路面を覆っていたりもする。おかげで、自転車もウェアも泥だらけになった。でも、気にしない。走ることができたことで満足である。

 13時過ぎに帰宅。着替えて、ウェアを洗濯。それから自転車を水洗いだが、その前に昼食をとる。空は完全に晴れた。いい天気だ。14時半くらいから、6.9を水洗い。泥汚れには、これしかない。マイペットも使って、ささっと手早く洗う。洗って、水を布で拭きとる。そして、すぐに室内に入れる。エアコンと扇風機で乾燥に入る。扇風機は必須である。これで、細かい水滴も完全に除去してしまう。

 15時以降は、書斎でまたもろもろの片づけ。夕方までつづける。夜はポチたま。海で泳ぐ猫、すごい。サスケに見習うよう説教してみるが、猫耳東風。20時からはドリーム・プレス社。来週から自転車ダイエット企画が入るらしい。お手並み拝見である。21時は金スマ。女性ボディビルダーがでている。店仕舞いは21時半。22時ちょい前に寝た。きょうも雷鳴と雨音がうるさい。外はどしゃ降りである。

 2008/08/28 (Thu)

 6時起き。曇り。でも、いつまた降りだしてもおかしくない空模様。昨夜はかなり強く降っていた。食事をして新聞を読み、書斎へ。メールチェックをして、すぐに校正作業に入る。いろいろまだ溜まりまくっているからね。9時半までつづける。

 昼までは、べつの仕事。ごちゃごちゃとやる。正午に昼食を食べ、午後は、まずクリートの装着。それから、原稿書き。夕方まで書く。おもしろいエピソードは何もない。実に退屈な、ごくふつうの作家の日常である。

 夕食後、すぐに入浴し、NARUTOを見る。そのあと、少し録画在庫を消化する。本当に少しだけ。21時、タイマー録画にまわしたNHK衛星第2の「橋本忍が黒澤明を語る」をちょっとだけ見てしまう。それが大失敗。やめられない。そのまま釘づけになる。まずい。就寝時間が遅れる。必死で抗い、21時35分に店仕舞い。結局、寝たのは22時過ぎだった。外は、豪雨である。雷がうるさい。雨音もうるさい。なかなか寝つくことができなかった。

 2008/08/27 (Wed)

 5時半起き。晴れ。予報は曇りだったが、しっかりと晴れている。こういう外れ方は、ひじょうに好ましい。食事をして書斎に入り、溜まっているもろもろをつぎつぎと片づけていく。喉は完治していない。こちらは薬を飲んで対処。

 8時半くらいから、出発準備。晴れたのなら、とにかく行くしかない。ローディの宿命である。9時5分くらいに家をでて、尾根幹に向かう。いつもどおり、2往復。尾根幹、混雑している。2本目の帰路、前方で坂を登っている自転車に見覚えがある。オムアリさんだ。横に並んで声をかけ、そのまま追い抜いた。前を引く感じで走る。下って、また登り。当然、ついてきていると思ったら、いない。坂直前で携帯電話の呼びだしが入り、停まって、応答していたのだ。残念。

 稲城五中の交差点で待って、最合流。雑談をする。高負荷トレーニングの話など。実演なんかもする。で、交差点で別れ、わたしは帰宅。12時10分に自宅着。着替えて、昼食。以降は書斎にこもる。

 アイデア構成、録画の消化、資料チェック等で、すぐに日が暮れる。日没が早くなった。夕食後は、入浴、テレ東の旅と温泉。で、ベストハウスの途中で店仕舞い。きょうは21時45分に寝た。夜中、強い雨音で何度も起こされたけどね。

 2008/08/26 (Tue)

 5時半起き。雨。予報は曇りだったが、霧雨がしっかりと降っている。体調は好転していない。くしゃみ、鼻水は激減したが、かわりに喉の痛みが増した。疲労感も強い。きょうも1日、安静を保つことにする。でも、片づけなくてはいけないものが多い。とりあえず、朝のうちはテレビの録画を片づける。

 で、10時過ぎに家をでて、神金さんに行く。いきなり、安静ではない。取材の依頼をして、ちょっと実演もしていただき、スーパーをまわって、11時半に帰宅。昼食を食べて、今度こそ本当に書斎でヒッキー。夕方まで、溜まったあれこれをどんどん片づける。ふるさとダービー福井もネットで見る。

 夕食後は、すぐに入浴。20時からたけしの家庭の医学。しかし、30分で中断。店仕舞いする。就寝は21時。何があっても風邪を癒すという決意のもと、ベッドに入る。しかし、冷えこむなあ。

 2008/08/25 (Mon)

 DAICON7から、帰宅した。新幹線での当日帰宅組は、何かたいへんな目に遭ったみたいだが、わたしは翌日の自動車帰京だったので、少し雨に降られた程度ですんだ。これもすべて車(ポルシェだよ〜ん)をだしてくださったUさんのおかげである。感謝感謝。でも、ふたりとも風邪をひき、きょうはこれからダウンする。あしたまでに回復できるかどうかは不明。トホホ。

 2008/08/22 (Fri)

 日本SF大会、DAICON7出席のため、岸和田に行ってくる。天気予報がいまいちだなあ。

 2008/08/21 (Thu)

 5時半起き。曇り。あした早朝、岸和田のSF大会に向けて出発するので、きょうは時間調整起き。食事をして、書斎へ。録画在庫の整理。そろそろデッキのHDDをあけておかないとまずい。

 9時、動物病院に行く。サスケごはんのお試し版をもらって、帰宅。旅の荷物つくりを開始。10時過ぎ、ママチャリで、ちょっとY'sに行ってくる。久しぶりの多摩サイだ。ロードが多い。また増えたんじゃないかな。

 調布に戻り、モスバーガーで昼食。13時前に帰宅する。以降は荷物つくりともろもろの片づけ。15時過ぎにべつの自転車ショップに行く。こちらは近いので、すぐに帰宅。神金さんにも行きたかったのだが、いまは夏休み中である。

 夜のテレビはNARUTOだけ。あとはニュース。で、20時に店仕舞い。喉の痛みがかすかに残っているから。あすの朝には岸和田行きなので、なんとかすっきりさせたい。20時半に就寝した。寝られなかったけど。

 2008/08/20 (Wed)

 5時半起き。晴れ。寝られなかった。完全な失敗。寝汗もひどかった。喉が痛い。食事をして、薬を飲む。書斎に入り、もろもろの片づけをする。7時過ぎからタイヤ交換。チューブがタイヤの裏側に張りついている。しかし、引きはがして使う。入れ替えたあと、空気を入れて、様子見。前輪のタッチがおかしい。しばらく放置しておいたら、空気が抜けた。後輪は問題なし。じゃあということで、前輪だけチューブを新品にする。そう。こういうやり方をしているのだ。

 チューブ入れ替えで時間をとられ、8時45分に家をでる。尾根幹を2往復。きょうは暑い。11時45分に帰宅。着替えて、昼食を食べる。書斎に戻って、競輪を見る。四日市の最終日だ。オリンピックのシンクロも流しておく。16時半、競輪が終わったところで、外出する。決勝戦、地元の柴崎淳選手がやってくれた。記念優勝は、金星だね。おめでとう。

 駅前に行き、自転車雑誌を買う。スーパーにも寄る。17時過ぎに帰宅。書斎でニュースを見る。喉の痛みは、少し弱くなった。入浴して、夕食。夜のテレビはテレ東の旅と温泉。でも、内容は覚えていない。岸和田(日本SF大会)行きで、いろいろと雑用が多いんだよ。体調を考慮し、21時前に店仕舞い。21時20分に寝た。

 2008/08/19 (Tue)

 6時起き。曇り。眠い。食事をして、書斎へ。メールチェックなどをする。眠い。はかどらないまま、時間だけが過ぎていく。11時、早めの昼食。12時に家をでて、新宿へ。ヨドバシカメラで買物。13時から喫茶店で打ち合わせ。15時過ぎに帰宅。一息ついて、16時40分に再外出。駅前で取材を受ける。雨が降りそう。18時半、外にでたら、降っていた。小雨の中、帰宅。夕食を食べ、20時に入浴(これが大失敗だった)。以降はまたオリンピック。

 21時に店仕舞い。21時半に寝る。しかし、寝られない。入浴から時間があいていないので、からだのほうに寝る準備ができていない。目がぱっちりと覚めている。おまけに、寝汗がだらだらと流れだす。結局、一晩中のたうつはめに陥った。入浴から就寝までは最低でも4時間要るね。時間がとれないときは、軽いシャワーだけにしておこう。ひとつ勉強になった。

 2008/08/18 (Mon)

 5時半起き。曇り。明け方に冷えこんで、タオルケット1枚では寒くてたまらず、もう1枚を追加。温暖化はどこ行ったんだよ。迷惑な。食事をして、書斎へ。メールチェック等をして、8時から出発準備。8時35分に家をでる。ちょっと脚が軽い感じ。16日の走行が軽かったせいかな。

 尾根幹を2往復して、11時27分に帰宅。気温が低かったので、けっこうローディを見かけた。着替えたところでサスケをいじる。なぜか、やたらとうるさい。涼しいから、元気なのである。12時過ぎに昼食。

 書斎に戻って四日市競輪とオリンピックの視聴。調べものもする。夜は、いまひとつ見たい競技がなかったので、主治医が見つかる診療所から和風総本家。さらにお茶の間の真実と、テレ東3連発。でも、合間にちらちらとオリンピックも見る。原稿も書く。とりあえず、岸和田に行く前に納品する原稿は、すべて仕上げた。やれやれである。22時に店仕舞い。22時半に寝た。

 2008/08/17 (Sun)

 6時起き。曇り。5時に目が覚め、寝直しもうまくいかなかったが、とりあえずベッドの中で粘った。食事をして、すぐに新聞を読む。永井選手のエピソードがしっかりと紹介されている。テレビも見る。ケイリンがニュースの中で扱われる。メインは女子レスリングだけど、野球よりは待遇がいい。メダルは水戸のご老公の印篭だね。その輝きの前にメディアはみなひれ伏してしまう。

 8時5分から、衛星第1で自転車競技の放送を見る。泣けるね。この映像は。飯島選手の8位入賞もすばらしい。永井選手の銅メダルは、心が震える。しかし、実況中継の中野浩一さんは、解説者ではなく、競輪場の観客そのものだったなあ。きっと車券を握りしめ、目を血走らせていたに違いない。

 自転車競技のあとは女子マラソン。猛暑の中のサバイバルレースにはならなかった。見終えて、録画しておいた裏番組のアニメを見る。昼食後は、女子レスリング。生で見ると、心臓が止まる恐れがあるので、結果を確認してから再放送を見る。

 14時前、Uさんが来宅。ファミレスで打ち合わせ。冷房が効きすぎである。長居をさせないつもりかな。15時過ぎに帰宅。きょうからはじまった四日市の記念競輪を、原稿を書きながら見る。で、夕方はニュース。そのあと、女子レスリングの決勝。72kg級のトップ2選手、強すぎ。こりゃ、浜口選手が惨敗するわけだよ。このふたりは別格の強さだね。その上で、優勝した中国の選手はさらに別格。すごいよ。

 夕食後は、陸上。自転車の男子スプリントをやってほしいが、結果一覧すら流れない。あしたの録画放送予定にも入っていない。JCFのサイトで、速報を見る。ちょっと残念な状況。テレビで陸上を見る。ちょっと喉がイガイガしていたので、大事をとって21時前に店仕舞い。21時半に寝た。

 2008/08/16 (Sat)

 5時半起き。晴れ。昨夜の予報は曇りだったが、いい天気。暑くなりそう。きょうはお盆で車道に車が少なくなっているので、予定を変更して、尾根幹を息子と走る。食事をして、メールチェック等をすませ、家をでたのは8時50分くらい。

 本来、きょうは走る日ではないので、そこそこのペースで走る。息子はノーマルペダルに重いクロスバイク。当然、速度がでないから、ときどき停まって追いつくのを待つ。尾根幹、土曜日なので、ローディが多い。1往復して、10時半過ぎに帰宅。着替えて一息つき、昼食。

 午後は、書斎でオリンピックと松戸競輪の決勝を見る。合間に録画も消化する。15時過ぎから外が曇ってきたが、雨は降らない。室温が36度をオーバーしたので、きょうもエアコンのスイッチを入れた。設定温度は32度。

 夕方はテレパシー少女。女子レスリングは心臓がもたないので、ライブはパス。結果だけをあとで見る。夕食後は、テレ東の旅番組。その途中で、ビッグニュースが入った。永井清史選手、ケイリンで銅メダル! うううううう、うれしーーーー!

 あわててチャンネルを替え、オリンピック番組を見るが、そのシーンをぜんぜんやってくれない。銅メダルだよ。女子柔道の谷選手と同じなんだよ。速報で放送しろよ。チームスプリントは6位、ポイントレースは8位、どちらも入賞だ。頼む。見せてくれ。

 と、叫んでも放送がないので、諦めて22時に店仕舞い。あしたの朝、衛星放送での放送がすでに決まっているから、それに期待することにする。録画のセッティングもばっちりだぜ。

 2008/08/15 (Fri)

 6時起き。晴れ。5時半に目が覚め、寝直した。食事をして書斎へ。サスケがうるさい。今朝もやることが多いのに。少しいじってやってから、録画の消化。たくさん溜まっている。9時過ぎにスーパーを往復。この時間で、きょうはもう暑い。

 昼前からオリンピック視聴。気温、どんどん上昇していく。書斎はすでに36度オーバー。リビングも35度。サスケは完全にダウン。水を飲ませる。しかし、14時過ぎに危険を感じ、リビングのエアコンをオンにする。設定温度は32度だが、それでも涼しくなり、サスケも復活する。

 松戸競輪とオリンピックを見ながら、アイデア構成をやる。原稿も書く。もうすぐSF大会なので、とにかく前倒しでせっせと片づけていく。夕食後は、柔道の決勝戦。塚田選手、惜しかった。でも、いい試合だった。よく戦ったよ。最後はかなり消耗していたね。それで集中力が途切れたという感じだった。あと十数秒という意識もあったのだろう。

 21時前に店仕舞い。ちょっとだけサスケをいじり、21時半に寝た。あしたは、また早く起きる予定なのである。

 2008/08/14 (Thu)

 5時半起き。先に新聞を読み、それから食事。書斎で山のように溜まっていたもろもろの片づけをする。外出したあとは、いつもこうだ。今回は2日連続なので、とくに多い。

 なんとか片づけ終了。8時から出発準備。8時35分くらいに家をでて尾根幹に向かう。きょうは暑い。風はひんやりしているけど、陽射しがね。お盆なので車が少ない。かわりにローディが多い。

 松戸疲れが抜けず、へろへろになって11時半過ぎに帰宅。きょうは脚がだるいというよりも、全身が疲れきっているという感じだった。着替えて、昼食。以降は、書斎にこもって競輪とオリンピックとアイデア構成。ゲラチェックなど、細かい仕事もある。

 夜はNARUTOとオリンピック。しかし、オリンピックの中継は放送してくれる種目が限られすぎている。もっとマイナースポーツもフォローしてほしいね。民放とBSが同じ種目を流すことはないじゃないか。

 21時前に店仕舞い。それから、サスケをいじる。夜、クーラーが入ると、サスケは元気になる。就寝は21時45分。夕方、雨が降ったので気温が大幅に下がっていることを期待していたが、残念。そういうことはなかった。

 2008/08/13 (Wed)

 5時起き。曇り。4時半に目が覚め、寝直そうと思ったが失敗し、目覚ましが鳴る前に起きてしまった。朝食、新聞のあと、書斎に入ってもろもろの片づけ。7時45分に家をでて松戸競輪場に向かう。

 ガールズケイリンの取材。おもしろかった。いい試合だった。選手たちも明るく、元気で、どんどん応援したくなるね。次回は9月6日の京王閣。ナイターなのが、厳しいなあ(終わったら、寝る時間だよ)。

 19時前に、なんとか帰宅。夕食を食べ、風呂に入り、メールチェックをすませたら、もう寝る時間である。22時に店仕舞いし、22時半に寝た。30分早く就寝したかったなあ。

 2008/08/12 (Tue)

 5時半起き。曇り後晴。取材で朝から松戸競輪場。夕方、帰宅したら、新しいテレビ台が届いていたので、入れ替え作業をする。夕食までに終了。リビングがすっきりとした。疲れていて、時間もあまりなかったけど、あしたも松戸競輪場だから、きょうのうちにすませてしまったのだ。

 夜は柔道。谷本選手、すばらしい。柔道の教科書に載せてもいいような、最高の内股。これはもう技も勝負も、完璧な柔道の試合。JUDOが柔道を侵食しても、ちゃんとこういう試合ができる。谷本選手はそのことを証明してくれた。眼福眼福。本当にいいものを見せてくれた。これだから、オリンピックはやめられない。

 21時から表彰式。君が代って、いい国歌だなあ。日の丸って、いい国旗だなあ。見終えたところで店仕舞いし、21時45分にそそくさと寝た。あしたはとくに早いんだよお。

 2008/08/11 (Mon)

 5時半起き。晴れ。昨夜の雨の名残りで、道路はまだ濡れている。食事をして書斎に入り、オリンピック女子ロードの録画を見る。見ながら、宅急便の配達を待つ。きょうは集荷も依頼する予定なので、いないといけない。そのため、走行時間帯をずらした。

 しかし、9時になっても、宅急便はこなかった。いつもなら、とうにきているのに。やむなく、あとを家内に頼み、家をでる。2日休んだわりには、脚が重い。なんとか尾根幹を2往復。正午すぐに帰宅。きょうはあまり暑くなかった。

 昼食を食べ、オリンピックを見る。尾根幹にいるあいだに、競泳の北島選手が世界新記録で金メダルをとっていた。強いねえ。そのシーンを何度も放送している。柔道は、きょうは小休止の日。でも、いい試合をしてもらいたい。……と思っていたが、男女とも、試合自体もあまりいいものではなかった。残念である。しかし、怪我が心配だね。とくに女子の佐藤選手。あれはローキックで膝裏を直撃されたようなもの。たぶん、靭帯が損傷している。重症でなければいよいが。

 途中から競輪と女子クレー射撃に行く。クレー射撃(むかし、わたしもやっていた。ちょっとだけ)なら、あまりどきどきしないで見られるかなと思ったのだが、違った。すごい接戦である。結局、4人が同点で3位に並び、決定戦に入った。その中に日本人選手もいる。惜しいことに負けてしまったが、緊張感のある、いい戦いだった。

 夜はコナンから主治医が見つかる診療所SPに移り、それとオリンピックとを行ったりきたり。柔道男子73キロ級、最後の2試合はよかった。ともにあっという間に終わった一本勝ち。レスリングまがいの技はともかく、やはり柔道の試合はこうでなくちゃね。反則やらポイントやらで、うだうだと試合されると、ぜんぜん柔道らしくない。日本選手は無関係だったけど、いい試合はいい試合である。堪能した。

 21時に診療所の視聴を打ち切り、店仕舞い。きょうはサスケの相手もそこそこに、21時半に寝た。あしたは外出するので、いろいろ準備があるのである。

 2008/08/10 (Sun)

 6時起き。曇り。食事をして書斎へ。サスケがうるさい。トイレ大小の世話もする。で、昨夜(というか、今朝だな)放送された北京五輪男子ロードレースを見る。おもしろい。見ていて、力が入る。気温30度、湿度90%と、走るほうには最悪の環境だが、見ているほうには最高のレースだった。9時半からワンピース。でも、そのままロードを見つづけ、結果を見る。ワンピースは途中から。そのあと、チルドレンも見る。

 10時半にちょっと外出。スーパーを往復して、すぐに帰宅。オリンピックの視聴に戻る。競泳。記録のでるプールだなあ。昼食後は、柔道。もちろん、競輪も並行視聴している。ゲラチェックもはじめた。

 夕方、オリンピックと競輪が一段落したこところで原稿の直しをする。谷選手、現役続行を宣言。うーむ。気持ちはわかるけどねえ。夜は夕食を食べながら、柔道の視聴。女子選手、3位決定戦になると、自分らしさのでたいい試合をする。何かの呪縛から解き放たれるせいかな。インタビューで、金以外はみな同じと言っていたから、金がなくなった試合では、負けてもいいやで本来の力がだせるのかも。このあたりのメンタル面をきちんとフォローできないと、選手全体の能力向上が望めないような気がする。

 柔道男子、内柴選手の優勝を喜びつつ柔道から競泳に移り、21時ちょい前に店仕舞い。サスケを少しいじって、21時半に寝た。寝る数分前から、雨。それもかなりのどしゃ降り。雨音がうるさくて、眠れないかなと思ったが、そういうことはなかった。重畳である。

 2008/08/09 (Sat)

 6時起き。目覚ましは6時半にセットしてあったが、6時に目が覚めたので、そのまま起きた。眠いけど。晴れ。食事をして新聞を読み、書斎へ。もろもろの片づけをしつつ、オリンピック開会式のつづきを見る。しかし、テレビの人たち、メダルにこだわりすぎだよ。そんなもので国威高揚する段階はとうに過ぎたんだから、純粋にゲームを楽しもうということでいいんじゃないかな。たしかに各選手には勝ってほしいけど、それはメダルのためじゃなくて、楽しみのひとつとしてのもの。いまの日本のスポーツ文化振興状況から見て、獲得できるメダルなんて、金銀銅を合わせてせいぜい5個くらいだろう(すまん。侮りすぎかな)。そういうのにこだわっていると、何も楽しくないような気がする。

 11時前まで開会式を見て、家族で外出する。ホームセンターに行き、食事をして、13時前に帰宅。柔道を見る。予想どおり、男女ともぜんぜんだめ。谷選手、からだがまったく動いていない。残念だが、年齢の壁は大きい。北京限りで引退もやむを得ないだろう。そう思う。

 夜までは、競輪とオリンピック。体操もよくない。夕食時は、柔道の決勝戦。谷選手、やはり準決勝で敗退した。ここに至って、ますますからだが動かなくなっている。一本負けでもいいやとやけくそで攻撃しまくってほしかったが、それもできない。しかし、3位決定戦だけは違った。すばらしい一本勝ち。これだよ。最初からこう動けばよかったんだよ。と、ただの一観客だからそう言えるんだけどね。でも、やはり、あとのことは考えずに、最初から果敢に動いてほしかった。谷選手、お疲れさま。

 柔道以降は、競泳を見る。レーザーレーサーだらけだね。21時45分まで見て、店仕舞い。すぐに寝ようと思ったが、例によってサスケにつかまり、少し遅れた。22時25分に就寝。

 2008/08/08 (Fri)

 5時半起き。晴れ。暑い。てきぱきと動く。食事をして、新聞を読み、書斎に入ってもろもろの片づけ。サスケがブラッシングを要求するので、それもする。で、あっという間に8時。出発準備をする。しかし、家をでるとき忘れ物に気づいてばたばた。出発は8時40分ちょい過ぎになった。

 尾根幹を2往復。気温があがるという予報だったので、水(機能性飲料)を多めに飲み、途中の自販機でも補充をした。11時をすぎると、いきなりきつくなるね。2時間半、アップダウンを走りつづけて、体力的にも厳しいところなんだけど。で、きょうからBCAAのモニター摂取をはじめた。これまで飲んでいたものよりも1回分の量が多い。効果が楽しみである。

 11時35分に帰宅。着替えて、昼食。書斎でしばらく休み、13時半にスーパーへ行く。帰宅後は、書斎にヒッキー。何をしていたのかは、あまり記憶にない。アイデア構成をはじめたことはたしかなのだが、ぜんぜん進んでいない。あ、別府の記念競輪は見ていた。17時前に入浴した。

 夕食後は、もちろんオリンピックである。さっさと店仕舞いし、21時前からリビングの新しいテレビで見た。金かけまくりの演出である。すごいし、よくまとめあげたなあと感心はしたけど、途中で飽きた。石原都知事の「すばらしいが、長すぎる」という指摘はそのとおりだと思う。内容に欺瞞も目立っていたし。いまの中国に自然環境云々なんて言われたくない。歴史だけをコンパクトに紹介してもらったほうがよかったかも。眠い中、22時50分まで粘った。が、入場行進の途中で力が尽きた。就寝は23時10分。目標の聖火点火までは届かなかった。残念。

 2008/08/07 (Thu)

 6時起き。快晴。5時10分に目が覚め、寝直しにしくじった。眠い。食事をして書斎に入っても、眠い。もろもろの片づけをしながら、寝てしまう。で、うとうとしていたら、10時過ぎにUさんが来宅。ファミレスに行って、打ち合わせと情報交換。

 11時半に帰宅。昼食を食べ、ゲラを読む。13時過ぎに終了。書斎に戻って、原稿を書こうとする。でも、眠い。夜まで、ほとんどうつらうつら状態だった。テレビ、NARUTOは見た。あとはニュース程度。21時を過ぎたところで、どうしようもなく眠くなり、21時半にとっとと寝た。

 2008/08/06 (Wed)

 5時半起き。晴れ。いい天気である。予報と違うね。気温もそんなに高くない。食事をして新聞を読み、書斎へ。もろもろの片づけをして、サスケをいじると、もう8時。出発準備をする。8時35分に家をでる。

 尾根幹を2往復。きょうは快適な走行ができた。走って涼しく、停まってぽかぽか。このくらいの気温(たぶん、30度前後)がちょうどいいね。11時半過ぎに帰宅。着替えて、選択をして、昼食を食べる。以降は書斎に戻って、ヒッキー。あれこれ、細かい片づけ作業をする。

 15時、弟が来宅。1時間ほど世間話。夕方は書斎にこもって、また細かい作業をおもにする。そのまま夜まで。テレビは見たいものがなかったので、録画番組を流しておく。21時からベストハウス。終わったところで店仕舞いし、22時10分に寝た。

 2008/08/05 (Tue)

 6時起き。5時半に目が覚め、起きようかと思ったが、そのまま粘ってしまった。曇り。道路が濡れている。天候はひじょうに不安定。とにかくむし暑い。食事をして、書斎へ。きょうもえんえんとメールチェック。

 メールチェックが一段落したところで、原稿の執筆を開始。10時半から、高松記念競輪。昼食をはさんで、13時までつづける。雨が降ってきた。それも強めの本降り(どしゃ降りというほどではなかった)。14時から駅前の喫茶店で待ち合わせである。先日、わたしが時間を間違えた件だ。

 自転車では行けそうにないので、バスで出発。がっかりだね。こういうときに降りだすなんて。15時、無事に話が終わって、やはりバスで帰宅。書斎に戻って、競輪のつづきを見る。決勝戦、小嶋敬二選手のまくりがみごとに決まった。圧勝である。思わずモニターに向かって拍手。すばらしい。

 夕方、入浴。夕食後、学校へ行こうMAXを見る。競輪学校にV6が行く。もう少し、ピストでの走りに挑戦してほしかったな。そのあとは鑑定団。15分ほど見たところで、店仕舞い。もう眠いよ。21時40分に寝た。

 2008/08/04 (Mon)

 5時半起き。晴れ。気温が高くなるというので、早めに起きた。暑さ耐性には自信のあるわたしだが、無理、むちゃはしない。ちゃんと気温も、時間帯も選ぶ。ロードでの修行は34度が限度ね。しかし、きょうは本当に朝から暑い。

 食事をして、書斎へ。メールチェック、事情があって、ちょっとたいへんである。気がつくと、もう8時。あわてて出発準備をする。家をでたのは、8時40分くらいいだったかな。鶴川街道で、おばさんのママチャリが信号無視して道路を横断した。けっこう広く、車の通行も多い道路でむちゃをするものである。実際、そのあと、もうひとり、べつのおばさんママチャリが信号無視横断をしようとして、車に跳ねられかけた。おばさん、あわてて歩道に戻った。やれやれである。跳ねられていた場合、わたしは目撃者になる。もちろん、車に罪はないと主張する。全面的に信号無視おばさんママチャリの責任である。

 尾根幹を2往復して、11時35分に帰宅。厳しかった。短い坂でちょっともがいてみたのが、よけいだったかも。着替えて昼食を食べ、書斎に戻る。以降は、高松競輪を見ながら、もろもろの片づけ。メールチェック、ぜんぜん終わらない。夕方までかかってしまう。競輪は、小嶋敬二選手が1着のみ勝ちあがりの準決勝を制した。途中、内に包まれてひやっとしたが、無事に抜けだし、一気にまくった。ほっとしたよ。あしたの決勝戦が楽しみである。

 夜はコナンから和風総本家。きょうも早めに店仕舞いして22時には寝るつもりでいたが、リビングでどろろ(実写映画)が流れていて、それをつい見てしまった。出来は、あまりよくない。なぜヒットしたんだろう。それを考えていたら、22時を過ぎてしまった。あわてて歯を磨き、寝室に移動する。結局、就寝は22時半になった。

 2008/08/03 (Sun)

 5時45分起き。晴れ。目覚まし時計は5時半。15分粘った。というか、6時起きで問題なかったのだが、きのう早く寝たので、調整をかけておいたのだ。でも、眠い。朝食を食べ、サスケのトイレの世話をして新聞を読み、書斎へ。サスケもついてきて、書斎入口で門番状態

 とりあえず、昨夜放送されたクラシカ・サンセバスチアンを見ながら、もろもろの片づけ。9時からアニメタイム。10時半まで見て、ちょっとスーパーに行ってくる。きょうの外出は、これだけ。帰宅後は、高松競輪を見ながら、もろもろの片づけのつづきをする。

 昼食後は、6.9の洗車。15時10分から、NHK衛星第1でツールの総集編を見る。もちろん、競輪も。しかし、きょうの書斎の室温が高かった。36度を超えたね。扇風機の風が、熱いよ。リビングではサスケが完全に倒れていた。夕方に入浴。それから夕食。

 夕食後は、ジャンクスポーツを見る。オリンピック特集の総集編。おもしろい。その後はニュースからメントレG。でも、眠くなったので、すぐに打ち切り、店仕舞い。21時半に寝た。

 2008/08/02 (Sat)

 6時10分起き。眠いが起きてしまった。晴れ。食事をして、リビングのテレビの設定変更をする。テレ東は12chだ。テレ朝は10chである。いまさら7とか5にはできない。そのあと、書斎に入って、メールのチェックなど。8時45分、眼科に行く。眼科、土曜日なので、けっこう混んでいた。それでも、9時半過ぎには診察が終わり、10時前に帰宅した。

 書斎に入り、ケロロを見て、10時半から、競輪提供のオリンピック番組を見る。同時に、高松記念競輪の視聴も開始。11時半、猛烈に眠くなったので、しばし気絶。昼食後は、書斎に戻って、もろもろの片づけをする。

 昼のニュースで、大学生の通学自転車が信号無視でママチャリにぶつかり、主婦を死亡させたという事故を報道した。起きるだろうね、こういう事故。きのうのアベックローディなんかもやる可能性がある。きょうもいた。国領の駅前交番のある交差点。ママチャリが信号無視をしていた。交番に人がいないのかと思ったら、警察官がちゃんといる。この交番は、眼前を走りぬけていく歩道走行の傘差し自転車を平然と眺めて見送っていた警察官がいたので、調布警察署に抗議の電話をしたところだ。どうやら、何も対処はしていないらしい。自転車も自転車だが、警察も警察なのである。ゆえに、当然、事故は起きる。なくすことはできない。

 午後は、高松競輪。細かい作業の処理をする。原稿も書く。夕方までずうっとやる。18時25分、テレパシー少女を見ようと思ったら、まだ高校野球がつづいていた。放送が19時20分になったと告知される。で、予約をそちらに変更したのだが、失敗した。予約時刻の自動延長装置が誤動作したらしい。J:COMが提供しているこの録画装置、すごく使いにくい。自動延長は切ったほうがいいかもね。機械もソフトも、信用すると痛い目に遭う。

 夕食後は、見たい番組がなかったので、テレ東の旅と温泉からアド街に流れる。店仕舞いは21時半。やたらと眠かったので、きょうは21時45分に寝た。

 2008/08/01 (Fri)

 5時20分起き。テレビが12時〜18時の間に届くというので、念のため、早めに起きて走ることにする。曇り。食事をして書斎へ。きょうもサスケのトイレに邪魔された。早起きしているんだから、いつもの時間にしろと言っているのに、どういうことだ。本当に困っちゃうんだよ。

 メールのチェック。きょうは多い。片づけていたら、もう8時である。まずいので、あわてて出発準備。脚、だるだるである。少し痛みもある。週も終わり近い休足日にママチャリで吉祥寺往復なんかしていたから、ぜんぜん回復していない。というか、ダメージが蓄積している。こんなんで尾根幹2往復できるのかなと思いながら、8時25分くらいに出発する。あまり早くならなかった。

 1本目はなんとか走った。2本目も往路はまあまあだった。しかし、帰路で脚が終わった。よたよたと走る。途中で、ふたり組のローディに抜かれた。男女のアベックである。抜かれるのはべつに気にしないのだが、このふたりが意外にも遅い。とくに登りがだめ。平坦で少し離されるものの、へろへろのわたしが登りであっさりと追いついてしまう。どうして、追いつかれたんだろうと思ってついていったら、このふたり、わたしの前で2度信号を無視した。で、2度とも登りで追いついた。

 なるほど、信号無視で追いついたのね。そういう連中だったのね。やれやれ。信号無視ローディ、どうやったらいなくなってくれるんだろうね。先のツール・ド・フランスの放送でも、片山右京さんが信号無視撲滅運動をされている話をしていたが、あれだけの人が、あんなにアピールしても、信号無視ローディはなかなか減らない。ツールも、きっと見ていないんだろうな。

 11時25分に帰宅。きょうは踏切につかまって、かなり時間をロスした。出発を早くすると、踏切もあかなくなる。うまくいかないね。帰宅すると、メモがあった。配達が15時〜17時の間になったらしい。あせる必要はなかったね(いや、あせらなかったけど)。

 昼食を食べ、書斎に戻ってもろもろの片づけ。13時半にちょっとスーパーまで。帰宅して、テレビまわりの最終片づけをする。ぐちゃぐちゃになっているケーブルをすべて引き抜いて完了。書斎で、昨夜テレ朝で放送されたアメトークを見る。自転車芸人の自転車話。ウエンツお勧めの天神通り商店街は、とても危険なコースである。わたしは勧めない。暴走ママチャリと意表を衝くように動く歩行者の間を掻き分けて安全に走るのはけっこうテクニックがいるのだ。

 待つこと約3時間。16時55分にテレビが届いた。まあ、たしかに17時よりも前だったんだけど、なんだかなあ。セットはすぐに完了。番組も無事に映り、テレビの移行は終了した。しかし、ちょっとテレビ台の高さが合わない感じがする。どうしよう。あとで考えてみることにした。

 夕食後は、ポチたま。仔猫がかわいい。反則かわいい。21時から所さん。しかし、リビングで家内が見ていた阿久悠物語がおもしろい。ついついそのまま見てしまう。70年代の歌謡曲シーンは、どんぴしゃだから、危険だと思って避けていたのだが、見てしまったら、おしまい。早起きしたため、早く寝るつもりでいたが、それは無理。最後まで見てしまった。で、就寝はほぼ12時。まいったなあ。