日々是口実

日々是口実

HOME
BACK NUMBER

 2008/06/30 (Mon)

 6時起き。雨。3時にはあがっているはずだったが、起きたら、まだ降っている。これで、きょうの走行はなしになった。もろもろの片づけをしてから、録画在庫の整理をする。ツール・ド・フランスは、1ステージの放送時間が長いからねえ。

 で、えんえんと在庫の消化。昼すぎまで、小田原記念と並行でやっていた。14時半、中断して眼科に行く。雨がやみ、道路が乾いたら走りに行こうかと思っていたが、目薬が切れてしまったので、急遽、眼科のほうに行くことになった。

 15時半に帰宅。競輪の決勝を見る。その後、DVD-R焼きに入る。夜まで、つづける。テレビはコナンとお茶の間の真実。見終えたところで店仕舞い。22時20分に寝た。

 2008/06/29 (Sun)

 6時起き。雨。だるい。食事をして、新聞を読み、書斎へ。もろもろの片づけをして、アニメタイムに入る。10時半まで見て、以降は小田原の記念競輪の視聴を開始。同時に、録画在庫の整理をする。午後まで、そんな感じでうだうだ。

 13時過ぎから、ロード2台の洗車に入る。競輪視聴、録画消化と並行しての、断続的な洗車。15時に一段落して、夕方まで書斎にこもる。夕食前、乾いたチェーンにグリスを塗って、終了。疲れた。2台はたいへんだよ。

 19時から大胆マップ。海外で放送されている日本アニメの紹介。21時からは見るものがないため、フィギュアスケート。21時半に店仕舞い。だるくて眠いので、すぐに寝室に行きたかったが、やはりサスケにつかまり、22時15分に寝た。サスケ、抱いたら、やけに重い。まさかと思って体重をはかったら、8.6キロになっていた。食事制限をしまくっているはずなのに、なぜだ?

 2008/06/28 (Sat)

 6時15分起き。粘ってしまった。晴れ。食事をして書斎へ。ぐったりしている。だるい。でも、とりあえず、原稿のチェック。で、以降は眠くて記憶がおぼろ。スーパーには行った。ほとんど書斎にこもっていた。小田原の記念競輪も見ていた。

 夕方からアニメタイム。テレパシー少女蘭の1回目を見て、メジャーを見て、蘭の2回目を見る。メジャーは今シーズンの最終回。来シーズン、アリスもメジャーのオーナーに昇格させてくれ。頼む。19時台は志村どうぶつ園。カワウソ、かわいい。21時からアド街。見終えて、店仕舞い。22時20分に寝た。

 ●ロードバイクで歴史旅。

 疋田智さんの新刊である。疋田さんは自転車で全国日本史めぐりをしている。本書はそのシリーズの3冊目。すごくおもしろい本。お勧めである。できれば、シリーズすべてをそろえていただきたいね。

 2008/06/27 (Fri)

 6時起き。でも、少し粘ったかな。さすがに眠い。食事、新聞、書斎。メールチェックなどをして、きのうのサイクルフェスタの録画を見る。中野浩一さんの解説は、会場でもしっかりと流しておいたほうがよかったかも。ルールや競技を知らないゲストが多かったのだから。

 9時半から出発準備。10時に6.9で家をでる。かなり疲れていて、脚もよれよれだったのだが、天気予報を見て、行くことにした。来週頭は雨予報である。尾根幹を2往復。しんどかった。

 13時に帰宅。尾根幹を走ると、多摩サイと同じ60キロでも、時間は約1.5倍になる。これが大問題だなあ。着替えて、昼食。その後は書斎。あれこれ片づけをする。16時前、所用で外出。1時間ほどで帰宅。書斎に戻り、またあれこれ。

 夜はぐったりして過ごす。というか、何をしていたのか、あまり記憶がない。テレビは21時から所さん。途中で打ち切って、21時半に店仕舞い。少しサスケをいじって歯を磨き、22時15分に寝た。

 2008/06/26 (Thu)

 6時起き。よく寝たよ。ちょっとすっきりした。雨。朝食を食べ、新聞を読んで書斎へ。もろもろの片づけをする。気温が低い。軽い鼻ぐずだね。10時、雨の中を外出してスーパーまで。買うものを買って、ささっと帰る。

 昼まで録画在庫の整理。13時過ぎから、ぼちぼち出発準備をする。東京ドームで開催されるサイクルフェスタ'08に行く。思いもかけずVIP招待をいただいてしまったので、スーツを着ることにした。

 14時前、でようとしたら、雨がほとんどやんでいる。これならいいなということで、ママチャリで駅前に行く。水道橋まで。早めに着いたので、東京ドームの近辺をチェックする。競馬の場外、匂いと雰囲気が競輪場と同じだ。

 15時半、一本木蛮ちゃん、W編集長と合流。場内に入る。いったんプレスルームに行き、プログラムを確認する。で、まずは第1部を見る。ヤッターマンショーだ。そのあとが、ローラー台を使っての最高速チャレンジ。競輪選手のケイデンスのすごさを堪能した。

 そのつぎがS級S班選手のトーク。小嶋敬二選手が登場した。本番開始前に挨拶をしたら、わざわざこちらにこられたので、あれこれ話をする。ここ数日心配していたのが、この前のレースで傷めという腰のこと。鍼治療等で対処されているらしい。早く癒ることを心から願っている。親王牌がもうすぐなのだ。

 18時、VIP席に行く。先にも書いたとおり、わたしはスーツにネクタイ。蛮ちゃんの衣装も、いつもよりは少しおとなしい。テーブルについて、第2部の開始を待つ。となりのテーブルには、松方弘樹、サトエリ、岩崎良美といった芸能人の方々が並ぶ。自転車のジャージでこなくてよかったよ。離れた席には疋田智さんや今中大介さんのお姿も。もちろん、挨拶をしてきた。

 食事をしながら、レースを見る。1000トラ、タンデムスプリント、スプリント、チームスプリント、ポイントレース、ケイリンである。詳細は、また原稿にしなくてはいけないので省く。しかし、本当にすごくおもしろかった。なんといっても、バンク内側というロケーションがいい。これは、ナイスなイベントだったね。

 21時前くらいにドームをでる。でたところで、別府兄弟のおふたりとばったり。史之選手、取材陣に囲まれて近づくことさえできなかったので、場内では、兄の始さんからお話をうかがっていた。これはうれしい僥倖である。さっそくつぎのレースの話などを史之選手から聞く。オリンピックも応援しますよ。本気で。

 22時半前に帰宅。ぐったりである。全身がだるい。着替えたり、入浴したり、メールチェックをしたしていたら、あっという間に23時半。それからじっくりと歯を磨いたので、就寝は24時になってしまった。あした、起きられるかなあ。

 2008/06/25 (Wed)

 6時起き。5時に目が覚め、寝直したが、うとうと状態だった。おかげで、眠い。曇り。15分歯磨きして、朝食。新聞を読んで書斎へ。メールチェックのあと、ジロを見る。まだ終わっていない。しょっちゅう中断しているからね。

 9時、視聴終了。9時半から、出発準備。きのうのきょうなので、休むつもりでいたが、天気予報を確認して予定変更。むりやり走ることにした。この季節、雨の降らない日は貴重である。

 10時に出発。よれよれなので、信号のない多摩サイをのんびりと走るのがいいのだが、多摩サイにはうんざりしているため、尾根幹に行く。とりあえず1往復。なんとか行けるかなと思い、もう1往復。しかし、帰路で脚が完全に売り切れた。ぜんぜんまわらない。

 惰性で走って、13時に帰宅。首も腰も脚も痛い。着替えて、昼食を食べる。以降は書斎にこもって、もろもろの片づけをする。17時過ぎ、早めの入浴。そろそろ、走ったとはすぐに汗を流したい季節になってきた。とくにいまは空気がべとべとしているしね。

 夕食後は、NHK衛星第1でツアー・オブ・ジャパンの再放送を見る。録画もやり直し。この前は、画面が東北の地震の余震速報だらけになっていた。21時からはニュース。しかし、途中で猛烈に眠くなった。ひたすら眠い。21時15分に店仕舞い。とっとと歯を磨き、22時45分に寝た。眠いときは寝るのがいちばんである。

 2008/06/24 (Tue)

 6時起き。曇り。雨が降ったあとはない。予報では6時くらいまで雨となっていたので、これはけっこうラッキーである。食事をして書斎へ。ジロを見ていたら、どんどん、外が明るくなっていく。気温もあがっていく。

 9時半から出発準備。いい機会なので、久しぶりに峠に行くことにする。行先はいつもの牧馬峠。ただし、津久井湖までは、いつもと違うルートを通ってみる。南橋本近辺を抜ける道だ。途中、あじさい通りというのがあった。500メートルくらいにわたって、道路の両側に紫陽花が咲き乱れている。なかなかみごとな眺めだ。

 牧馬峠からは鼠坂、相模湖、大垂水峠、南浅川、多摩サイのコースで帰宅。大垂水峠の気温表示が30度になっていた。嘘っぽい。体感的には25度以下である。涼しかったよ。

 14時57分に帰宅。15時までに帰るつもりだったので、ぴったりである。帰宅と同時に、サイクロコンピュータの計測を止めようとして、それまでの記録を消してしまった。したがって、走行距離も走行時間も、すべて不明。距離は102〜3キロってとこかな。

 書斎に入り、もろもろの片づけをする。ジロのつづきも見る。17時に早めの入浴。その後は、夕食をはさんで、ずうっとジロ。20時54分から鑑定団。見終えたところで店仕舞い。歯を磨いて、22時半に寝た。

 2008/06/23 (Mon)

 6時起き。曇り。ちょっと涼しい。15分の歯磨き。食事をして書斎へ。もろもろを片づけてから、ツール・ド・スイスの最終ステージを見る。カンチェラーラはすごいね。で、10時半に家をでて、神金さんまで。友人に依頼された小物を買う。そのあと、スーパーによって帰宅。

 昼食を食べて書斎に戻り、ジロを見る。これが最後の1本だ。湿布薬で冷やした腕の痛みはかなり軽くなった。以降、えんえんとジロを見る。夕方、ちょっと5500をいじる。特筆すべきことは、何もない。

 夜はコナンからお茶の間の真実SP。22時ちょい前に視聴を打ち切り、店仕舞いする。15分歯磨きをして就寝。寝たのは22時半くらいだったかな。店仕舞いするとき、歯磨き時間を計算しないと、寝不足になってしまうね。

 2008/06/22 (Sun)

 6時起き。5時50分くらいに目が覚めたので、そのまま10分ほど、目覚ましが鳴るのを待った。雨。少し涼しい。15分かけて歯を磨き、食事をして新聞を読み、書斎へ。すぐにツール・ド・スイスを見る。山岳個人TTだ。距離25キロで、平均勾配は6%である。フォーテンのコンポが7900になっていた。うーん、やはりいいなあ。

 9時半、いったん視聴を中断して、アニメタイムに移る。10時半からスイス視聴を再開。その後、DVD-Rを焼き、正午過ぎに昼食。で、午後は原稿を書く。一気に書く。BGVは、まだ見終えていなかったジロのステージと富山競輪。14時半に脱稿。やればできるねと、自分で自分に感心した。

 夕方までジロと競輪視聴を続行。その後、5500のハンドル位置を修正する。1ミリだけしゃくった。競輪中継が終わってからは、ジロに絞る。夕食をはさんで、さらにジロ。どんどん片づけていく。そのころ、気がついた。右腕が痛い。肘から前腕部にかけてだ。朝もちょっと痛かったのだが、夜になって、その痛みが少し増した。これは腱鞘炎の痛みである。一気書きの余波かな? 入浴後、湿布薬を貼った。

 夜のテレビもジロ。とにかく在庫整理である。でも、21時からはメントレG。見終えて、店仕舞い。で、夜の15分歯磨きをはじめたところではっと気がついた。右腕の痛みの原因はこれだ。電動歯ブラシはけっこう重い。それを15分も中途半端な高さで保持しているので腱鞘炎になったのだ。ものすごくトホホである。とりあえず磨きながら壁によりかかって、肘への負担を減らす。対策は、これしかないね。22時15分に寝た。

 ●15分歯磨き。

 効果がすごい。歯茎からの出血は2日目に止まった。鏡で見ると、歯茎がピンク色になり、引き締まっている。腫れはほとんど引いたね。いままでは、昼間でも口の中で血の味がしていたりしたのだが、それも消えた。いやあ、正しい歯磨き、えらい。もっと早く教わればよかった。腱鞘炎になったりするけど、それもじきに慣れるだろう。歯茎からすぐに血がにじむ人、歯槽膿漏気味の人、知覚過敏がひどい人、歯医者に行って治療+正しい歯磨き方法を習うといいよ。たぶん、その治療以降は歯医者と無縁になれるんじゃないかな。

 2008/06/21 (Sat)

 6時起き。雨。明け方、雨音で目が覚めたくらいの強い降り。むし暑い。歯磨きに時間をかける。食事をして、書斎へ。もろもろを片づけ、ツール・ド・スイスを見る。9時半からアニメタイム。しかし、10時過ぎに中断して(子供時代のケロロ軍曹は、好みに合わないので見ない)、ユニクロに行く。雨がやんでいたから。

 ユニクロとホームセンターをまわって帰宅。正午まで競輪(富山記念)を見て、昼食。午後は、競輪を見ながら、DVD-Rを焼く。いまやっておかないとツール・ド・フランスに間に合わない。60時間ぶんくらいの空きを確保。以降は、競輪とジロの録画在庫整理をしながら、依頼された原稿執筆のためのゲラを読む。

 18時からメジャー。この中断をはさんで、ゲラを読みつづける。夕食後、読み終える。きょうはここまで。夜のテレビは志村どうぶつ園。ライオンの子供がかわいい。寝姿は反則かわいい。21時からアド街。見終えたところで店仕舞い。少しサスケをいじって、15分かけて歯を磨き、22時20分に寝た。

 2008/06/20 (Fri)

 6時起き。曇り。雨じゃない。食事をして、書斎へ。すぐに原稿を書きはじめる。一気に書いて、10時に脱稿。すぐに送る。それから、出発準備。10時15分に5500で家をでる。今週はもう走らない予定だったが、ハンドルとステムを替えてしまったので、そのチェックのため、急遽ちょっとだけ走ることにした。よれながら、尾根幹を1往復。パーツ交換とは無関係のトラブルがほんの少しあったけど、それは無事に解決した。

 12時半に帰宅。着替えて昼食を食べる。それから書斎に入り、もろもろの片づけをしてツール・ド・スイスを見る。やはり、山頂ゴールはおもしろい。で、15時に歯医者。歯の磨き方が悪いと注意され、指導を受ける。口中、血だらけ。

 16時前に帰宅。書斎に戻って、あれこれ。夕方、駅前の書店に行き、自転車雑誌を買う。家に帰り、読む。夕食後は、ポチたまSP。21時から所さん。見終えて店仕舞い。しかし、リビングで誰ピカを少し見てしまう。歯磨きに時間がかかり、22時半ころに就寝した。

 2008/06/19 (Thu)

 6時起き。曇り。かなり起きるのがつらかった。よれよれである。食事をして書斎へ。きのうから溜まっているもろもろを片づけ、執筆の下調べなどをする。でも、よれよれなので、はかどらない。この調子で午前中は消えた。

 昼食後、一息ついてから5500のハンドルとステムを替える。6.9のそれにポジションを近づけるため。久しぶりのバーテープ巻き、手ぎわが悪い。ほかにもいくつかドジがあり、やたらと時間がかかった。終わったのは、夕食前である。脚がだるい。

 夕食後、NARUTOを見ながら脚のマッサージ。終わったところで入浴。21時からとんねるず。そのころから、パソコンの某ソフトをいじりはじめ、はまってしまう。うまくいかないので、店仕舞いができない。結局、22時過ぎまでひっぱり、なんとか始末をつけた。店仕舞いは22時半。就寝は23時45分になった。眠いよ。

 2008/06/18 (Wed)

 6時起き。まだ慣れない。曇り。サマータイムに賛成していて、個人的サマータイムを目論んでいるんだけど、30分ずらすだけでも、負担は大きいね。ましてや1時間となると、すぐにはとても無理だ。可能なら、15分ずつ4回に分けて、4週間がかりで調整するのが妥当みたい。

 食事をして、書斎へ。もろもろを片づけ、すぐに出発準備をする。昨夜、いきなり突発サイクリングが決まった。このところ外出つづきで、体力的には底に近い状態だが、時速25キロ以下巡航ののんびりサイクリング企画だったので、行くことにした。予約してあった歯医者をキャンセルし、9時ジャストに6.9で家をでた。

 9時50分、待ち合わせ場所の東大和市駅前に到着。Jさんがすでにきていた。出発し、途中でMさんと合流。多摩湖から入間川にでて、荒川の秋ヶ瀬公園まで。予定どおりののんびり走行で、脚への負担はほとんどない。すごく助かる。最後に秋ヶ瀬橋を渡ってちょっと行ったところにある小さな公園で雑談をする。

 15時10分、帰路につき、空堀川沿いを走って八坂で解散。わたしは小平経由で東八道路にでて、17時2分に自宅に着いた。9時から17時までの8時間労働だね。走行距離は測定し忘れた、たぶん110〜120キロ。最後、東八道路で修行走行したので、ちょっと疲れた。着替えて、書斎に入る。

 夜まで、書斎でぐったり。でも、ツール・ド・スイスは見る。とにかく見る。見終えて、21時50分に店仕舞い。22時20分、崩れるように寝た。

 2008/06/17 (Tue)

 6時起き……を狙っていたが、眠かった。15分ほど粘ってしまった。晴れ。リビングでは、サスケが熟睡していた。食事をして書斎へ。サスケは食事中に起きてきた。さっそくツール・ド・スイスを見る。10時に動物病院へ行き、サスケごはんを買う。これが、きょう唯一の外出。

 昼までツール・ド・スイス。眠くて、ときどき意識がなくなる。昼食後は、アニメ在庫も消化する。で、14時からtvkで熊本競輪。優勝したのは地元の合志正臣選手。すばらしい。ゲラチェックなどをしていたら、夜になった。

 夜は解説を頼まれた本を読む。あまり進まない。20時からたけしの家庭の医学。そのあとは鑑定団。鑑定団を見終えたところで、店仕舞い。22時10分に寝た。

 2008/06/16 (Mon)

 6時半起き。目覚しの修正を忘れて、2時に起きてしまった。痛恨。熟睡していたのに。晴れ。いい天気である。食事をして、書斎へ。もろもろの片づけをして、9時から出発準備。9時15分、9時半の約束なのに、某編集者が来宅。写真撮影をする。そのあと、走行開始。多摩サイではなく、尾根幹を2往復する。しんどい。

 ちょっとだけ神金さんに寄って、13時前に帰宅。着替えて、昼食を食べる。以降は書斎で原稿を書きながら、熊本記念競輪を見る。小嶋選手が圧勝。優出を決めた。なぜかきょうは14時からtvkで放送しているため、とても見やすい。ふだん、GIIIなんてぜんぜん放送してくれないのに。あしたの決勝も放送されるようで、これはとても助かる。大歓迎だ。

 夕方まで競輪。それから、ツール・ド・スイスを見る。山頂ゴールで、おもしろいステージだった。夜はコナン。あとはニュースなど。21時を過ぎたら、猛烈に眠くなった。さすがに疲れている。なんとか22時までと思ったが、その手前で店仕舞い。22時10分に寝た。

 2008/06/15 (Sun)

 2時起き。真っ暗。天気不明。コーヒーを手に書斎に入って、とりあえず衛星第1で放送されているジャパンカップを見る。しばしば地震速報が入るのが、ちょっとうるさい。

 4時ちょい前、Uさんが来宅。すぐに出発する。行先は富士山。富士国際ヒルクライムレースの観戦である。早朝なので、東名は快適。2時間くらいで、富士あざみラインの入口に到着。とりあえずコースを車で走ってみる。噂どおりの急坂だ。標高2000メートル。5合目の須走口に着き、写真を撮る。

 レースのスタート地点に戻り、観戦開始。詳細は書かない。14時半くらいに表彰式も含めて、すべてが終了。すごくいい取材になった。なめこ汁もおいしかった。帰路につき、17時前に自宅着。帰りも順調だった。

 書斎に入り、溜まっているもろもろを片づける。夕食をはさんで、夜まで。しかし、眠い。がんばったが、22時に沈没。倒れるように寝た。

 2008/06/14 (Sat)

 6時起き。晴れ。あしたのことを考えて、ちょっとだけ早起きしてみた。これで、今夜は早寝である。じっくりと新聞を読み、食事をして書斎へ。8時45分、地震速報が入った。そのままNHKを見る。

 昼すぎまで、ずうっと地震のニュースを見る。録画在庫整理ができない。ちょっと困るが、ニュースのほうを見てしまう。昼食後、大急ぎでスーパーに行く。あしたの準備。帰宅後は、熊本の記念競輪と地震ニュースの二本立て。夕方、17時に入浴。とにかく、あしたの準備なのだ。

 メジャーを見て、ガリベンとニュースをザッピング。店仕舞いはせず、モニターの電源だけを切って寝室に移動し、20時10分に寝た。目覚しのセットは午前2時。日帰り取材である。寝られるのだろうか?

 2008/06/13 (Fri)

 6時半起き。晴れ。朝食後に新聞を読む。サスケがうるさい。やたらとちょっかいをだしてくる。少しハグしてなだめる。ハグすると、服が毛だらけになる。毎日ブラッシングして大量のアンダーコートを処理しているのだが、一晩経つとまた全身抜け毛だらけ。サスケの抜け毛は無尽蔵である。うらやましい。

 書斎に入り、もろもろの片づけ。録画在庫の片づけも続行である。9時半から、多摩サイ出発準備。10時前にでて、多摩サイ+川崎街道。本当は川崎街道にまわる気はなかった。まだちょっと脚にダメージが残っている感じがしたから。しかし、多摩サイの途中で、右側通行してきた親父ママチャリに、かなり不快な思いをさせられた。さすがにうんざりである。交通ルールを知らない、あるいはわざと無視しているどうしようもないやつが、多摩サイにはたくさんいる(もちろん、そうでないライダーもちゃんといるけど)。「あぶない!」と叫んでよけると、切れる。毒づく。どんなに迷惑かけても、いっさい省みることはない。こういう状況にちょっと耐えられなくなってきたので、2往復目は一般道に移った。

 正午過ぎに帰宅。昼食を食べ、書斎に戻って録画在庫整理。夕方までつづける。16時過ぎから、出発準備。17時前に家をでて、駅に向かう。丸の内線で、赤坂見附まで。きょうは日本漫画家協会賞の贈賞式である。中山星香さんが優秀賞を受賞されたので、出席した。

 贈賞式は盛況だった。とにかく、参加されている方々が、心底、この集まりを楽しんでいるのがいい。年齢層がすごく高いからだろうか。そこらじゅう、伝説の漫画家さんが目白押しである。

 20時過ぎにお開きになり、帰宅した。自宅着は21時半くらい。着替えて入浴し、メールチェックなどをしていたら、22時半を過ぎた。店仕舞いして、23時に就寝した。

 2008/06/12 (Thu)

 6時半起き。6時くらいに目が覚め、30分ほど粘るという、いつものパターン。雨。ばしゃばしゃと降っている。食事をして、書斎へ。朝から録画在庫整理。午前中は、それだけ。

 昼食後、13時過ぎくらいに外出。雨の中、ママチャリで駅前まで。書店とスーパーをまわって帰宅。書斎に戻って、また録画在庫整理。それと雑誌を読む。やたらと眠い。でも、せっせと録画在庫を消化していく。いまからやっておかないと、ツールのときに悲惨なことになる。

 16時半、晴れたのでホームセンターに行く。ヘックスを1本買って、すぐに帰宅。あとは夜までニュース。それと松戸のナイター競輪決勝戦を見る。加藤慎平選手、6着だった。残念。夕食、入浴後は、21時からとんねるず。見終えて店仕舞い。すぐに寝るつもりだったが、またもやサスケが遊べと言ってくる。泣く子とサスケには勝てないので、しばらく相手をし、きょうも就寝が23時になった。

 2008/06/11 (Wed)

 6時半起き。曇り。食事をして書斎に入り、とりあえず録画在庫の整理をする。このあたりで片づけておかないと、あとですごくまずいことになるから。で、10時過ぎから着替えと出発準備。11時前に家をでて、駅に向かう。

 12時38分、幕張着。とりあえず、適当な店で軽い昼食。会議場に行く。INTEROPに出席。アニメとか小説創作とか、そんなことについて少しだけ話す。15時過ぎに終わって、帰路につく。17時半に帰宅。幕張は遠いよ。

 着替えて、ぐったり。ぼおっとしているうちに夕食。ためしてガッテンを見て、入浴。21時からベストハウス。見終えたところで、店仕舞い。……のはずだったが、ちょっとだけつけた「その時歴史が動いた」の間宮林蔵がおもしろい。そのまま最後まで見てしまい、それから店仕舞いして、23時に寝た。予定外である。

 2008/06/10 (Tue)

 6月7日に栂池に行き、6月8日はヒルクライムレース。実業団のTTもしっかりと取材して、東京に取って返し、9日は、野田昌宏さんの告別式に参列した。野田さんとの思い出は、あまりにも多くて、書ききることはとうていできない。最後にお会いしたのは、秋田のローカルコンヴェンション、ホンコンにきていただいたとき。角館などを一緒に観光して、本当に楽しかった。

 きょうは、いつもどおり6時半に起きて、9時に歯医者に行ってきた。数日前から、数か所に痛みがでている。ちゃんと電動歯ブラシで磨いているのに。10時半に帰宅し、多摩サイ出発準備。いい天気なので、11時10分に家をでて、多摩サイだけを走ってきた。この季節、走れるときに走っておかないと、痛い目に遭う。

 13時過ぎに帰宅。以降は書斎にこもって、溜まりに溜まったもろもろの片づけに入った。夜までずうっと雑用。ぜんぜん終わる気配なし。鑑定団を見て、店仕舞い。リビングでサスケをいじって、22時40分に寝た。

 2008/06/06 (Fri)

 野田昌宏さんの訃報が届いた。言葉がない。ただただご冥福を祈り、合掌するのみである。

 2008/06/05 (Thu)

 6時36分起き。目覚しのタイミングが合わず、6分ほど粘った。曇り。眠い。朝食を食べ、新聞を読んでから書斎に入る。眠い。が、動かないといけない。9時20分に家をでて、ホームセンターに行く。レンチを買い、今度は調布駅前に移動してスーパーへ。家をでるときから雨が降っていて、調布に向かうときには本降りになっていた。途中、旧甲州街道の国領駅入口交差点で、不快な光景を目撃。傘差し自転車がその交差点にある交番前を堂々と走っているのだが、その交番にいる交通指導員と警官が、何もしないのだ。目の前を通っていくのに、検挙どころか、注意すらしない。6月1日の改正交通法施行のあの大騒ぎはなんだったのだ。あれはただの口だけアピールだったのか? まさか、法律だけつくれば、それで自然に事故が減るとでも警察は思っているんじゃないの。仕事をしないんだったら、警官の給料に使われている税金を返してほしいね。

 10時半に帰宅。すぐに調布警察署に電話する。警視庁のネット投書コーナーから文書で問いただしたかったのだが、サイトに行ったら、それが見当たらない。どこに行ってしまったんだろう。かなり探したが見つからなかったので、電話にした(友人から、「投書コーナー、なくなってないよ。ちゃんとあるよ」というメールをもらった。で、たしかにあった。失礼しました)。担当者にどういうことなのかを問う。「注意すべきでした。警官を指導しておきます」という返答だった。傘差し自転車は、そこらじゅうにいる。調布警察は、雨が降ったらすぐに警官を大量出動させて、傘差し運転を重点的に摘発しないとだめだね。署内や交番にこもっていても、成果はあがりっこないのだから。事故を減らしたいと本気で考えているのなら、その本気を世間に見せてくれ。いまのままで、とても本気で事故撲滅を目指しているとは思えない。

 11時ちょい前から5500でローラー台。きのう再調整したサドルの具合を見る。確認だけなので、30分で終了。昼食を食べ、午後から洗車する。洗車後は、放置してディグリーザの乾燥を待つ(チェーンね)。その間は、書斎でもろもろのつづき。眠いので、あまり進まない。

 夕方、乾いたところで、チェーンにグリスを塗り、輪行の準備をする。しかし、このクッション入りバッグはちょっとでかすぎる感じがする。いやな予感。輪行袋はほかに3種類持っているので、入れ替えることになるかもしれない。とりあえず、夕食後、友人とコンタクトをとり、情報をもらう。やっぱりだめみたい。あしたの朝、入れ替えだな。テレビは、NARUTOからとんねるず。見終えて、店仕舞い。22時45分に寝た。

 2008/06/04 (Wed)

 6時半起き。曇り。道路はびしょ濡れ。雨がやんだばかりという感じ。気温も低い。食事をして、書斎へ。サスケが遊べとうるさい。ハグして、なだめる。わたしは少し鼻ぐず。もろもろの片づけをして、栂池の荷物を宅配便にだす。帰宅後、11時過ぎに早めの軽い昼食を食べる。

 13時、家をでて5500で多摩サイに行く。きょうは調整走。ポタリングペースでのんびりと走る。……つもりだったが、いきなりトラブル。サドルの角度がずれた。多摩サイの入口で直す。携帯工具でやるので、ちょっと手間どった。でも、走りはあわてず、ポタリングペース。たらたらと多摩サイだけを2往復した。

 15時過ぎに帰宅。軽食を食べて、サドルを再調整する。洗車はあした。その後、夜までまたもろもろの片づけをする。で、ばたばたしているうちに時間が過ぎた。テレビもほとんど見ていない。21時からのベストハウスだけ、ちゃんと見た。見終えて店仕舞い。22時45分に寝た。

 2008/06/03 (Tue)

 6時半起き。雨。きょうは早めに目が覚めることがなかった。でも、眠い。食事をして、書斎へ。もろもろの片づけに入る。きょうはメールも多い。11時ちょい前まで、もろもろの片づけがつづいた。その後、ゆるゆると栂池のための荷物詰めをはじめる。昼食をはさんで、ずうっとやる。合間に宮杯を見る。午後も同じ。きょうは、これがすべてだね。

 宮杯の第8レース、小嶋敬二選手が、きのうの鬱憤を晴らすかのように、ギヤ倍数を3.71から3.64に落としてぶっちぎりの快勝。こうだよねえ、これが小嶋選手本来の豪快な勝ち方だよねえ。決勝は、赤い彗星、新田康仁選手がすばらしい脚を見せた。しかし、内からぐんと伸びたのは、渡邉晴智選手。新田選手、惜しい2着である。行けると思ったんだけどなあ。残念。

 夕方、荷物詰めが終了。あした宅配便で発送だね。夜はたけしの家庭の医学から鑑定団。細かい仕事のあれこれがいくつかある。けっこうたいへん。鑑定団を見終えたところで、店仕舞い。しばらくサスケの相手をして、22時40分くらいに寝た。

 2008/06/02 (Mon)

 6時半起き。曇り。早めに目が覚めたところでさっさと起きようかと思ったが、からだがだるかったので、断念した。軽い食事をして書斎へ。もろもろの片づけ。8時半過ぎから出発準備。きょうは少し早く5500で多摩サイに行く。5500にしたのは、栂池の自転車をこれにしたからだ。背中の具合がいまいちなので、コンパクトクランクに換装した5500で行くことにした。軽いギヤで、腰、背中への負担を減らそうというわけだ。6.9はお休みである。今回の目標は、あまり痛がらずに、のんびりと完走。タイムは無視する。

 多摩サイと川崎街道、いろは坂など、90キロほどを走った。軽いギヤに脚を慣らすためだ。速度はあがらないが、たしかに楽である。腰と背中の痛みは、とりあえず、ほとんどでなかった。帰りに神金さんに寄り、点検をしてもらう。行く直前に見ていただく予定だったが、天気予報がよくなかったので、きょうにした。シフト関係を重点チェックである。

 13時ちょい前に帰宅。着替えて書斎に戻り、競輪を見る。14時過ぎ、遅い昼食。以降は競輪とジロの二本立てにする。宮杯の準決勝、新田康仁選手は1位で通過したが、小嶋敬二選手は、失格をも覚悟した神山雄一郎選手の厳しいブロック(赤旗審議になった)にあって失速。惜しくも優出を逃した。ものすごく残念である。早くGP出場を決めてほしいよお。

 夕方から夜まではジロ。脚のマッサージなど中断が多いので、なかなか見終えることができない。結局、21時くらいまでかかってしまった。22時半に店仕舞い。そのあと、なついてくるサスケをいじっていたら遅くなり、就寝が23時になった。

 2008/06/01 (Sun)

 6時半起き。快晴。5時半に目が覚めてしまうのは、いつもどおり。完全に習慣になってしまった。朝食を食べ、書斎に入って、すぐにジロを見る。10時過ぎ、いったん視聴を中断して、ユニクロに行く。お目当ての商品、サイズがない。スーパーに寄り、さらにたい焼きを買って帰宅。そういえば、きょうから改正道路交通法が施行され、自転車の走行ルールがいくつか変わったはずなんだけど、世間にはなんの変化もない。相変わらず右側通行をしているし、一時停止も停まらない。信号は無視して、歩道を驀走している。施行したんなら、初日からちゃんと取り締まれよ。でなきゃ、意味ないだろ。ったく、警察は何を考えているんだろうね。

 昼食をはさんで、ジロと高松宮記念杯。15時にたい焼きを食べる。残念。おいしくなかった。15時40分から競馬視聴。ダービーである。競馬、すごいなあ。観客の数や競馬場の雰囲気なんか。おまけに地上波でも、NHKでも生中継してくれるし。この差をなんとか埋めたいね。

 夕方は、脚のマッサージなど。それと、原稿執筆にジロ視聴。見たい番組がないので、とにかくジロを見る。見終えたところで、それをDVD-Rに焼く。21時からメントレG。22時に店仕舞い。眠かったので、22時35分くらいに寝た。

 ●「Odds」8巻。

 amazon
 Odds 8 (8) (ヤングサンデーコミックス)

 楽天ブックス
 Odds(8)

 ●ブレスエアー敷布団。

 腰、背中をしっかりかつソフトにサポートしてくれるというマットレス。この手のマットレスとしては価格が比較的安い。ディノスの寝具でもいちばんの人気商品だとか。先日、テレビで紹介を見て興味を持ち、いろいろ調べて、注文したみた。以来、就寝中の腰痛とは完全に無縁になった。本当に調子がいい。すごく気持ちよく寝られる。これは、当たりだね。家内にも勧めてみよう。

 体にやさしいクッション性と硬さ 進化したブレスエアー(R)敷布団 シングル

 体にやさしいクッション性と硬さ 進化したブレスエアー(R)敷布団 セミダブル

 体にやさしいクッション性と硬さ 進化したブレスエアー(R)敷布団 ダブル