病院でリハビリ。タクシーで行くかどうかで迷ったが、歩行リハビリもしたかったので、この寒波の中、歩いて往復した。片道3キロね。事前にコースに雪が残っていないことは確認ずみ。40分くらいで到着した。

undefined

 リハビリが終わってスーパーに入り、ベーカリーでパンを買ってイートインコーナーで補給。帰宅後は、疲れ果ててぐったりである。足も痛い。肩も痛い。ちなみにいちばん痛いのは右大胸筋。傷痕にひっぱられているらしい。

 1月24日。

 打撲した右腕とむち打ちした首の状態が思わしくない。でも、病院はロキソニンテープ以外の処置をしてくれないので、元競輪選手の佐久間仙之さんが院長をされているオネスト整骨院で治療したいと保険会社に申し入れ、オッケイがでたのでさっそく行ってきた。

undefined

 電気・温熱治療をじっくりとやっていただき、マッサージも受けて、すごく楽になった。佐久間院長、ありがとうございます。リハビリ、通院など日程が混みあっているのですぐには再訪できないが、可能な限り通って診てもらうつもりである。

 1月23日。

 薬が切れるため、外出したくなかったけど、やむなく三鷹方面にある診療所に行く。しかし、周囲は雪まみれ。家のすぐ近くから乗れるバスで調布駅前にでて、そこからまたバスで三鷹方面に向かった。これなら、ほとんど歩くことなく着くことができる。

undefined

 診察後はまたバスに乗って調布駅まで戻り、薬局で薬を受けとった。そして、再びバスで帰宅。しかし、チェーンを巻いたバスは乗り心地が最悪である。振動で車酔いして、気持ち悪くなった。幹線道路には雪なんてないのにさ。