今年の栂池でいちばんショックだったのは、e-bikeカテゴリーのかご付自転車ねーちゃんにどぴゅんと抜かれたこと。タイムは1時間10分くらいで、E-1の友人よりも速かった。

 5月24日。

 夜になったのに、爺がどたばた動いていて、騒がしい。

undefined

 ちょっと栂池に行ってヒルクライムしてきます。

 荷造りね。さっさとすませるのよ。

 はい。

 5月25日。

 6時半に迎えの車がきて、栂池へと向かった。天気は快晴。気温も高い。順調に進んで、予定どおりの時間に白馬着。ランチは、「りき」のそば。大盛りにしてしまい、ちょっと食べすぎた。

undefined

undefined

 受付をすませたあと、いつもの宿、びわくぼに入り一休みしてから温泉へ。完全にルーティーンワークである。戻って夕食。そして、さっさと寝た。

 5月26日。

 5時起き。きょうもいい天気だ。朝食後に着替えて、ローラー台を15分。そして、スタート地点へ。このあたりもほぼいつもどおりの行動。違うのは、かなり気温が高いこと。気持ちいい。

undefined

 スタートの列に並ぶ。ヘッドのネジのゆるみに気がついた。急ぎ神金さんに締めてもらう。で、スタート。そのときのガーミンちゃんの温度表示は写真のとおり。

undefined

 気温に助けられ、快適に登った。ラスト3キロは少し垂れたが、タイムは昨年よりも2分5秒ほど短縮できた。気温さまさまである。下って、カレーランチ。それから、体育館に行って完走証明書を受けとった。温泉にも入った。やっぱりルーティーンワークである。

undefined

 帰りはたいへんだった。藤野付近で大きな事故があり、大渋滞になった。まったく動かないまま2時間強。大幅に遅れて帰宅。寝たのは零時すぎだった。しかし、これで今年の栂池ヒルクライムも無事に終了。一時はどうなるかという体調だったから、完走できて本当によかった。