石渡治さんがセブンイレブンにエビカツたまごサンドがあるというので、きょうの補給はセブンにして出撃。家をでて即飛びこんだ。上限を350円にしている補給だが、東尋坊から飛び降りるつもりで500円を投入。当分、耐乏生活になるけど、やむを得ない。

undefined

undefined

 食べ終えて、連光寺へ。1本やって、水曜日のいろは坂。あとはいつものコースをまわって走行距離は45.8キロだった。

undefined

 1月26日

 姫様、お水の時間ですが、何をされているのですか?

undefined

 死んだふり。

 死んでいても飲んでいただきます

 鬼。

 1月27日。

 大後頭神経痛が朝から痛い。ロキソニンテープが効かない。ずうっとうなっている。

 1月28日。

 昨夜は大後頭神経痛が痛くて寝られなかった。午前3時に痛みで目が覚め、以降はまったく寝られずに朝である。起きて、禁断のカロナールを飲み、ロキソニンテープを追加。さらには首まわりを温めた。

 そして、最終手段は街道走行。走ると、劇的に痛みが消えることがある。ただし、ローラー台はだめ。逆に悪化する。上体がダイナミックに動かないとあかんのよね。

undefined

 というわけで、出撃。しかし、寒い。気温が4度以下。即コンビニに入って補給。それから、連光寺へ。遠出がいやだったので、連光寺を3本やって、小周回コースで帰宅。走行距離は42.8キロだった。

undefined

 とりあえず、神経痛は目論見どおりおさまった。怖いのは再発である。けっこう多いのだ。なので、このあとは安静。ちなみにタイピングがいちばんやばい。

 1月29日。

 日本SF大会の彩コン。大宮である。近いので、今年は久しぶりに行ってみることにした。

 で、大後頭神経痛だが、一応おさまっていて再発もしていないが、首筋から後頭部にかけて、いや~んな感じがどんよりと漂っている。なので、首にカイロをあてて保温をした。