プーリーを替えた効果を見るのが目的で街道走行。回転が軽い。平坦で、たしかにギヤ1枚重くできる。これはすごいと思いつつ、連光寺に突入。……いつもと同じだった。

undefined

 たしかに軽くまわるようになるのだが、心肺機能に変化はないので、負荷がかかったら結果は同じになる。貧血でなければ、坂でも効果があったのかも。でも、貧血なので、すぐに心拍があがり、頭打ちになってしまう。だめやん。

undefined

undefined

 というわけで補給をして、いろは坂を走り、いつものコースをまわって神金さんへ。神金さんでは京都みやげの柚餅をいただき、帰宅。でもって、16時から歯医者に行き、奥歯を入れてきた。長かったけど、歯医者通いはこれで終了。先生にも、長かったねえと言われてしまった。

undefined

 10月5日。

 年に1度の肺腫瘍チェック。1度の割には、CT撮影と診断で2回行かないといけない。診断は来週。お変わりないですか?と訊かれたので、車に追突されて鎖骨骨折、プレート入っていますと言ったら、撮影するかどうかで、先生ちと悩む。でも、影響ないだろうということで、撮影決行。

 終わってからホームセンターに行って商品確認。扱ってなかった。それから眼鏡市場に行って眼鏡の位置調整。さらに、森下一仁さんちに顔をだして帰宅。外出すると、一気にあれこれすまそうとする性格に変化なし。雨が降らなくてよかったよ。

 病院からの帰り、すごい車がいた。行手からサイレンを鳴らして救急車がきて、スピーカーで「交差点を渡ります。止まってください」と呼びかけている。当然、車も歩行者も停止し、救急車は交差点に入ろうとした。

 そのタイミングで交差点を速度を緩めることなく突っきってきた自動車が1台。急ブレーキをかけた救急車の鼻先をかすめて通過。思わず「バカか!」とつぶやいてしまった。わたしの横でも、「わあ」という声があがっていた。救急車はホーンを鳴らしたよ。救急車のホーンなんて、はじめて聞いた。車は赤のハイブリッド(車種不明)。ドライバーは女性だった。ぶつからなくて、本当によかった。

 10月6日。

 姫様、きょうは目いっぱい日光浴中。

undefined

 プーリーを替えたら「これは、アウター×ローがおいしくなるかも」と神金さんに言われ、長らく頼ってきたDi2のフルシンクロをやめてセミシンクロに変更することにした。

 神金さんに行き、パソコンにつないで変更作業。試走。ずうっとフロントシフトの95%をDi2に頼ってきたため、変速がいちいち面倒臭い。それと、アウターからインナーはほとんど使わなかったため、レバー設定を前後入れ替えていたのだが、こうなるとノーマル設定のほうが使いやすい。

undefined

 というわけで、神金さんに戻ってフロントシフトの設定も変更。再度試走し、行けそうなことを確認したのでそそくさと帰宅。風が強くなっちゃって、飛ばされそうになったから。走行距離は16キロ。無法車と無法ママチャリがいっぱいいて、いろんな意味でしんどかった。

 10月7日。

 神社のお祭り。ちょっとだけ行ってきた。

 10月8日。

 50年近く前、18歳のとき、トースターがないので、ガスで食パンを焼いて食べていた。これが、めちゃうまい。最近、そのことに多くの人が気がついたらしく、わりと流行っているとか。いま使っているセラミック板の二重網は、100均で買ったやつ。ブランド物は要らない。これで十分。まだ売っていればだが(近所のダイソーにはなかった)。

 でも、オーブントースターが1000Wモデルになってからは、ずうっとトースターで焼いていた。放りこんでおけば、何も見てなくても4分弱で焼けちゃうから。ガスで焼くと、目を離したとたんに真っ黒に焦げる。

 きょう、久しぶりにガスで焼いてみた。しまってあった網は、健在だった。100均品質、けっこうすごい。味は、やっぱりよかった。安い食パンでもそこそこの味になる。ここが重要ね。